南房総 岩井海岸 浜辺の宿 まごえむ

ご予約
BOOKING

南房総 岩井海岸 浜辺の宿 まごえむ
〒299-2216 千葉県南房総市久枝742-2
TEL: 0470-57-2045
FAX: 0470-57-4400
チェックイン 15:00~
チェックアウト ~10:00

道程・見所

Access/Sightseeing

アクセス

Access

まごえむ

南房総 岩井海岸
浜辺の宿 まごえむ
〒299-2216 千葉県南房総市久枝742-2
TEL: 0470-57-2045
FAX: 0470-57-4400
チェックイン 15:00~
チェックアウト ~10:00

access

directions_car 車でお越しの場合

By CAR

湾岸線・京葉道路経由

京葉道・湾岸道路 → 館山自動車道 → 鋸南富山I.C → 浜辺の宿 まごえむ

アクアライン経由

東京湾アクアライン → 館山自動車道 → 鋸南富山I.C → 浜辺の宿 まごえむ

directions_subway 電車でお越しの場合

By TRAIN

JR東京駅 → JR内房線岩井駅 → 徒歩15分 → 浜辺の宿 まごえむ

directions_bus バスでお越しの場合

By BUS

東京、羽田空港、千葉、横浜 → 高速バス → ハイウェイオアシス富楽里 → 徒歩15分 → 浜辺の宿 まごえむ
※時刻表はこちら →

周辺観光

Sightseeing

岩井海岸

岩井海岸 link

当館のある南房総市久枝には、岩井海水浴場がございます。ゆるやかに弧を描く、遠浅で波穏やかなビーチ。小さな子どもから大人まで、家族で安心して楽しめる海水浴場です。また、夏にかぎらず海の向こうに沈む夕日はとてもロマンチック。サーフスポットとしても人気があります。

鋸山ロープウエー

鋸山ロープウエー link

当館イチオシのスポット『鋸山』です。晴れた日には富士山と東京湾という景色を見ることができるでしょう。また、鋸山の南斜面にある日本寺の10万坪余りの境内には、日本一の大仏(薬師瑠璃光如来)、千五百羅漢、地獄覗きなどがあり、ちょっとした散策コースです。特に地獄覗きは、絶叫マシンより怖いかも…おすすめです。

マザー牧場

マザー牧場 link

言わずと知れた、エンターテイメント牧場。南房総国定公園内にあり、関東最大級を誇る250万平方メートルの敷地で、牛、馬、羊、アルパカなどたくさんの動物たちが暮らしています。「乳牛の手しぼり体験」「こぶたのレース」「シープショー」などのイベントが毎日開催されています。詳しくはHPで。

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド link

海の王者・シャチ、イルカ、アシカ、ベルーガのパフォーマンスと、環境一体型展示施設で11,000点を越える海や川の生き物を飼育展示しています。魚たちの食事風景の見学、ふれあい体験、宿泊体験を通して、海の生き物をもっと身近に感じられそうです。イベントスケジュールはHPで。

崖観音

崖観音 link

崖観音館山方面から内房なぎさラインを北上する際に見られる、崖に沿って建つお寺。〝崖観音〟で知られ、境内の中腹の観音堂は「崖の観音」と呼ばれ、地元民から信心され参拝されています。この本尊は、717年に行基(668~749年)が、漁民の海上安全と豊漁を祈願し、山の岩肌に十一観世音菩薩を彫刻したといわれています。

道の駅 富楽里とみやま

道の駅 富楽里とみやま link

館山道に接する、ハイウェイオアシスとしても利用される道の駅。漁協直営の大漁市場や南房総富山の農産物直売所、千葉の特産品を中心とした土産物コーナーなどもございます。南房総の観光案内や収穫体験の受付もあります。ぜひお立ち寄りください。

道の駅保田小学校

道の駅保田小学校

鋸南町にある創立126年の保田小学校が、「道の駅 」として生まれ変わった。地元物産の販売所は体育館を改修した建物。その他温浴施設などがある。そして校庭は駐車場に。かつての保田小学校の雰囲気を残しつつも、ユニークな観光スポットとして誕生した「道の駅」。他にも温浴施設や公共施設、食堂を含めた都市交流施設がある。